既存住宅瑕疵保険の検査

公開日:

カテゴリー: 不動産


昨日は弊社の物件の既存住宅瑕疵保険の検査を受けました。

実はこの制度が始まったばかりのときにどこよりも先に

弊社で利用しまして、同業者さんからよく聞かれたのを思い出します。

既にかなり広まった感じですね。

既存住宅瑕疵保険とは、中古住宅を購入された後、

主要構造部分に欠陥が見つかった場合に

第三者機関から保証してもれえる保険です。

建物の隅々までチェックしてもらえるので、買主様はもちろん、売る側のこちらとしても安心です。

また、買主様に登録免許税や住宅ローン控除、すまい給付金、不動産取得税等、

様々なメリットが出ますので、利用する価値は大です。

ちなみに今回の物件は一発合格でした(^^)/

不合格の場合でも指摘された箇所を補修すれば再検査で合格する場合もあります。