空地の交渉

公開日:

カテゴリー: 不動産  タグ:  | |


ここ最近、「空地を売ってもらえるよう交渉してほしい」

相談が増えてきました。

空地の場合は所有者が登記簿の住所から移転してしまうと、

なかなか追えないのですが、住所が変わってなければ

お手紙を出して交渉をします。

土地の所有者でよくあるのが、

「積極的に販売依頼をしていないが、買う人がいれば売っても良い」という話です。

もともと売れると思っていないので、売却依頼の行動をしていないパターンが多いのです。

市街地から離れれば離れるほどこの傾向は高まります。

希望エリアで売物件がない場合は是非一度ご相談ください♪